カテゴリ: 政治・社会

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@涙目です。 ID:???
    電車内で多発する痴漢被害は今も絶えない。近年は身に覚えのない人が立件されてしまう痴漢冤罪(えんざい)もクローズアップされている。
    いずれにせよ電車内から痴漢を追放する手立てはないのだろうか。電車内での迷惑行為を防ごうと、各鉄道会社は「女性専用車両」を導入し、広く定着してきた。
    しかし、痴漢対策効果をめぐって「抑止力にはならない」との指摘があるほか、導入に法的根拠がないことから、利用客の間では「男性差別」との反発も根強い。
    逆に「男性専用車両」の導入を求める声まで上がるが、これも根本的な痴漢対策に結びつきそうにない。新たなアプローチとして、車両内での防犯カメラの設置に加え、スマートフォンの普及を踏まえた痴漢撃退のアプリが注目されているようだ。

    女性専用車両は「安心を与えてくれる場所」

    「絶対に痴漢に遭いたくないので」

    大阪・梅田への通勤で、女性専用車両を毎日利用する女性会社員(28)の理由は明確だ。
    高校時代、電車で痴漢被害に遭ったことがあり、強烈なトラウマになっている。女性専用車両について、女性は「安心を与えてくれる場所」と話す。

    同じく女性専用車両を毎日使う女性会社員(35)は痴漢対策を意識したことはほとんどない。
    「満員電車で仕方なく誰かに接触するとしても、男の人とは嫌だから」と語る。

    日本民営鉄道協会(東京)によると、女性専用車両は、平成13年に京王電鉄が大手私鉄として初めて本格導入した。
    翌年、京阪電鉄と阪急電鉄が試験的に導入して好評を得たことから、関西以西の鉄道事業者で普及。その後、全国に拡大した。

    国土交通省によると、今年4月時点で、全国の32事業者が計87路線で導入している。


    http://www.sankei.com/west/news/170827/wst1708270004-n1.html
    元スレ:女性専用車両 痴漢撲滅には全く役に立っていなかった模様
    【【悲報】女性専用車両 痴漢撲滅には全く役に立っていなかった模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    julia-roberts-2639315_640

    1: 名無しさん@涙目です。 ID:???

    東京都の小池百合子知事が、都立横網町公園(墨田区)で九月一日に営まれる関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を断ったことが分かった。
    例年、市民団体で構成する主催者の実行委員会が要請し、歴代知事は応じてきた。小池氏も昨年は送付していたが方針転換した。
    団体側は「震災時に朝鮮人が虐殺された史実の否定にもつながりかねない判断」と、近く抗議する。

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/CK2017082402000130.html
    元スレ:【悲報】小池都知事、ネトウヨだった…関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を断る
    【【悲報】小池都知事、ネトウヨだった…関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を断る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    kitten-1812138_640

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503290823/
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/21(月)13:47:03 ID:0bc

    【【悲報】埼玉河川敷16歳暴行死事件、弁護側「川に沈めたのは意識を戻すため」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1502013063/
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/06(日)18:51:03 ID:Xzb
    no title

    no title

    no title

    no title

    【【悲報】除草剤を撒かれたメロン農家 普通の日本人に叩かれる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501721871/
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)09:57:51 ID:gpa
    AbemaTV(アベマTV)の『けやきヒル痴NEWS』では、JASRAC常務理事の大橋健三氏に単独インタビューを実施した。
    インタビューに応じた大橋氏は、「カスラック」と呼ばれていることに対して「率直に言えば…非常に悔しい」と話す。
    一方で、「いくら徴収した、お金をいくら分配した、ということは明らかにしている。JASRACを十分に理解していないからこそ、
    “カスラック”というのが出てくるのだと思う」と、情報公開への理解が得られていないことを訴えた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00010002-abemav-bus_all

    Powered by RSSリスティング
    【JASRAC常務理事「“カスラック”呼ばわりは非常に悔しい」】の続きを読む

    このページのトップヘ