タグ:相撲

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    man-1163521_640

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517902400/
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/06(火)16:33:20 ID:2Hl
    番組では、先日行われた相撲協会理事選について、街頭アンケートを実施し、自分なら誰に入れるかを調査した。
    その結果、101人中、68人が貴乃花親方に投票するとした。

    これにやく氏は「(アンケートを)担当された方もよくも無意味なことに時間を…。聞いたって意味のない、知らないままの印象論。どっちが悪とかじゃない。単純なもんじゃない」とバッサリ。
    坂上は「ファンは単純ですよ?」と言うと、大隅氏も「(アンケートは)一般ファンの好き勝手。実際には2票だった現実」と語ったことから坂上の何かが弾けた。

    「それはファンなんかどうだっていいという発言ですよね?」と坂上が言うと、やく氏は「ファンは大事ですけど、ファンはついてくればいいの。大丈夫、心配しないで。いい土俵に務めるから」と発言。
    すると坂上は「こっちはチケット買って観に行ってる。買いたきゃ買えってことですか?」とけんか腰。
    やく氏が「面白いように出来ているから」と言うと、坂上は「小籔、あきれるわ、なんなのこれ?」と怒り心頭だった。
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/06/0010961987.shtml

    【坂上忍氏、バイキングでやくみつる氏に激怒「あきれるわ、何これ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1516357429/
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/19(金)19:23:49 ID:rYa
    弱すぎワロタwww

    【白鵬から張り手とかち上げを奪った結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515163845/
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/05(金)23:50:45 ID:PxZ
    日本相撲協会は5日、立行司の式守伊之助が若手行司にセクハラ行為があったと発表した。

     協会によると、セクハラ行為があったのは、冬巡業の宜野湾場所初日となった昨年12月16日、巡業先のホテル。
    伊之助が夕食中に泥酔し、伊之助を部屋まで送っていった10代の若手行司に対し、唇や胸部に触れるなどの行為を行ったという。

     行司会監督の幕内行司が行為事実の概要を知り、この日夕に協会に報告した。

     危機管理委員会が調査したところ、事実であることを確認。被害者の若手行司はショックを受けており、
    伊之助に謝罪を求め、伊之助は「泥酔していたので、覚えてない」「自分が男色の趣味はないので、
    なぜこのような行為をしたのか分からない」と話したものの、自らの行為は認めて謝罪したという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000154-dal-spo

    【【悲報】式守伊之助 若手にセクハラ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bandicam 2017-11-16 22-33-29-368

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513744259/
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)13:30:59 ID:Izl
    他の勝てない奴らのほうがよほど横綱の相撲じゃねえ…

    【横審「白鵬の取り口は美しくない、横綱の相撲じゃない」←これ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    japan-77981_640

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512455000/
    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ヌコ] 2017/12/05(火) 15:23:20.29 ID:rqVES/eT0 BE:199720575-2BP(6000)
    日馬富士と貴乃花と相撲の世界について、経済学者が率直に思うこと
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53698
    ところで、興行でいうと、プロレスなどの格闘技ビジネスでは、「ガチンコ」(プロレスでは「シュート」という)でない「ショー的な要素」が入っていることは否定できない。
    というのはビジネスとして考えたとき、「ガチンコ」は怪我のリスクが高く、定期的な興行をうつ世界では成り立ちにくいからだ。
    プロレスファンであれば、1976年のアントニオ猪木対モハメド・アリを筆頭に、一部に例外的な「ガチンコ」はあるが
    (シュートマッチ、不穏試合、などと呼ばれるそれだ)、その他は「ガチンコ」ではないことはほとんどの人が知っているはずだ。
    なにしろ、ほぼ毎日興行のあるプロレスラーが、毎回毎回「ガチンコ」を行うのは物理的に不可能である。
    アントニオ猪木対モハメド・アリでは、猪木に足をキックされたアリは血栓症を発症し、その後のボクサー人生を縮めたといわれる。こんな試合を毎日できるはずがない。

    大相撲も、年6場所で1場所あたり15日間。毎日、とは言わないが、年中行われている。
    これをすべて「ガチンコ」でやったら怪我人が続出し、大相撲もビジネスとして成り立たないのは容易に推量できる。
    筆者は、もちろん「注射」が本当に存在するのかどうか、その実態を知らないが、
    ビジネスとして大相撲を捉えるなら、そうした仕組みがないと継続するのは難しいとも思う。

    こういう話を「不謹慎だ」という人もいる。
    相撲は1500年の歴史があり、日本古来の神事や祭りであるので、ビジネスとして見るのは一面過ぎるということだろう。
    太古より五穀豊穣を祈り執り行われた神事(祭事)を起源とし、我が国固有の国技であるから、
    ビジネスで語るべきではないというその指摘は、もちろんだと思う。

    その長い歴史・伝統を否定するわけでないが、実際問題として年6場所計90日間も「ガチンコ」ができるかという、
    物理的な問題をどうクリアするか、考えるかという点も重要だろう。
    もし「ガチンコ」を求めるならば、せいぜい年2場所が限界ではなかろうか。
    実際、明治・大正時代は年2場所だった。年6場所になったのは1958年からだ。

    【【相撲】経済学者「八百長は合理的。ガチンコしてたら怪我人続出でビジネスが成り立たない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ